wan wan street blog

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
22
 
先日入園した4ヶ月のシーズー、ブリュレくんのご紹介です!
DSC04209.jpg

ブリュレくんは登園初日はじめは他のワンコの様子を見ながらご挨拶をしていましたが、すぐにいろいろなワンコの背中に乗ったり、追いかけては突進したりと、やんちゃぶりを発揮していて、先輩ワンコたちを慌てさせていました。
KDS_0072.jpg

フレンチブルのこむぎくんとは互角に戦い、まさかフレンチブルの血が入っているのかも?という疑惑さえ浮上しています(笑)
KDS_0089.jpg

モノなれはどれもこれもさすがの貫禄で、恒例のトンネルはもちろん、段ボールにもはじめから自ら入って休憩していたり、ごみ箱の蓋が突然パカッ!と開いても微動だにせず 「ん?なに」 と見る程度。
DSC04736.jpg

そんなブリュレくんもお手入れが大の苦手で、はじめのうちは顔を拭くだけでも大騒ぎでギャン鳴きしていましたが、今はとても大人しくしていられるようになり、ドライヤーやバリカンにも慣れてきています。
DSC05682.jpg

お外ははじめから左横を落ち着いて歩くことができ、アイコンタクトをしながら歩けることも多いブリュレくんですが
DSC07827s.jpg

アスファルトとレンガの境目、マンホールなど地面の様子が変わっていたり、段差があると止まってしまうことがありました。でも最近は少し考えてから歩きだせるようになってきました。
KDS_0250.jpg

お家では要求吠えがびっくりするほどのギャン吠えで、お手入れのときにも大暴れでしたが、お伝えしたことをがんばってくださっているので、ギャン吠えすることはなくなり、今はときどき少し声が漏れてしまう程度。お手入れも、とてもいい子にしていられるようになり、日々の顔拭きやブラッシングはもちろん、シャンプーやドライヤーもとても大人しくしていられるようになったとお聞きして、私たちも嬉しい限りです!

なにごとも豪快なブリュレくんですが、豪快さは残しつつ、空気の読めるワンコに育ってくれたらいいな~と思います♪
そして、まだまだこれから貫禄のブリュレくんにも恐いものが増えていきますので、一つずつクリアしながら一緒にがんばっていきましょう!

Kuramoto



 
28
 
先日入園したチワワの4ヶ月の女の子、
まるちゃんのご紹介です♪
DSC00010.jpg

まるちゃんは幼稚園のお問合せをいただいたときに幼稚園の定員数がいっぱいだったのでプライベートレッスンを続けていただいてからの入園となりました。
幼稚園のみんなと会ったときは大緊張のまるちゃん。
プレイルームの四隅にすぐに避難してしまうので、みんなにはフセていてもらいながらご褒美で誘導して慣らしていきました。
DSC06584.jpg

それでも、あっという間にみんなと遊べるようになり、次々に遊ぶ相手を変えていくまるちゃん。
みんなのほうがまるちゃんのお転婆っぷりにびっくりするこの頃です。
月齢が低いと色々なことを受け入れるのが早いので成長も早いですね。
DSC03872.jpg

もの慣れもみんなと一緒に頑張っています。
幼稚園の祝!入園!ブログを見ながら、ママがおうちで色々なモノに慣らしてくださっていたことがとてもいい学習になっていたと思います。
DSC04727.jpg

『1秒の間もじっとしていないんです』と言われていたまるちゃん。
まだオスワリなどの指示語は一切教えていませんが、みんなと一緒にこんな風に座っていられることも増えてきました。
DSC07736_201608271758556f8.jpg

お散歩は地面がアスファルトからレンガに変わっただけでも歩けなくなったり、色々なモノをすぐに避けて歩きたいまるちゃん。
苦手なものはそのままにしないで普通に歩けるようになってから移動しています。
苦手な側溝のふたの上でも座っていられるようになってきました。
DSC08009.jpg

公園の芝生も足裏の感覚にびっくりしたようで4本の脚を高くあげてなかなか進めなかったまるちゃんですが、最近はお友達を追いかけて飛行犬のように飛びまわっています。
KDS_0254.jpg

プライベートレッスンから幼稚園に移行しましたが、プライベートレッスンも続けてくださっている頑張りやさんのママ。
サークルの位置、まるちゃんと過ごすときのエリア作りなど、お伝えするとすぐに実行してくださったり、プライベートレッスンの時から毎日おうちの様子を詳しくメールで教えてきてくださっていましたので、対応方法をすぐに変えてもらえていたことでまるちゃんも悪い学習をしないまま成長して来れている部分が大きいと思います。
お問合せをいただいた頃、ママの手も腕もまるちゃんに噛まれた傷が痛々しかったのですが、すぐに噛まれなくもなりました。
そんなまるちゃんですが警戒心が高くなる月齢にもなってきて、急に色々なモノ・音が怖くなってきています。
これからも一緒に頑張っていきましょう!

Fushimi


 
16
 
先日入園したマルチーズとトイプードルのMIX、5ヶ月の女の子、
マロンちゃんのご紹介です♪
DSC06069s.jpg

マロンちゃんは、他のワンコにとても興味がありますが、
興味と同じぐらい怖さもあり、お家でのお散歩のときにワンコに会うと
興奮して「近づいては離れ」を繰り返し、結局ご挨拶できずに終わっていたようです。

そして、幼稚園では柵ごしにワンコを見ると
「ワン!」と吠えて勇ましい態度をしていても
実際近くに来られると、オスワリしてフリーズし全く動けず
そのワンコが背を向けて去ろうとすると
すかさず後ろから「ワン!」と吠えて、跳びかかろうとしていました。
IMG_5984s.jpg

そんなマロンちゃんも日々他のワンコと触れ合う機会を持つことで
取っ組み合って楽しく遊べることが増え、
他のワンコが自分の後ろにいても、
緊張しないでオスワリしていられるようになりました。
DSC09913s.jpg

幼稚園恒例のモノなれは結構得意なマロンちゃん。
一瞬びっくりすることがあってもすぐに近づいてきて
慣れられることが多く、はじめから全然な平気なことも多いです。
DSC04255s.jpg

でもお外はちょっと苦手。
はじめの頃は地面がレンガになっていたり、色が変わっていると止まってしまったり、マンホールや水量計の小さな蓋も怖くて避けて歩いていました。
KDS_0074s.jpg

でも何度も往復して歩き「大丈夫だったね~」の経験をさせることで
最近では気にせずトコトコ歩けることが増えてきました。

なかなかご挨拶するまでに至らなかった他のワンコとのご挨拶も
まだ少し時間はかかりますが、ちゃんとご挨拶をしてから
別れられるようになってきました。
KDS_0243s.jpg

芝生では興奮が強くすごい勢いで走ってしまうことが多いマロンちゃんですが、いろいろなニオイや雰囲気になれてくれば落ち着いて歩けることも増えていくと思います。
KDS_0500s.jpg

マロンちゃんはいろいろな場面で興奮しやすいタイプのため
興奮してもすぐに落ち着けるようになる練習がとても大切になります。
小さい頃から興奮をコントロールする練習をしていくことで
興奮して、吠えたり、噛んだり、ということもなくなっていきます。

お家でもお伝えしたことをがんばってくださっているので
要求鳴きや噛まれてしまうことも減り、
お手入れも落ち着いてできることが増えてきているようです。
でもまだまだ成長途中、これからも一緒にがんばっていきましょう!

Kuarmoto


 
03
 
先日入園したシーズーの5ヶ月の女の子、
暖々花ちゃんのご紹介です!
DSC0001_20160703194350494.jpg

幼稚園初日から元気いっぱいの暖々花ちゃん。
みんなの間を走り回っていました。
DSC00002_201607031943515e9.jpg

そんな暖々花ちゃんですが、実はかなりの怖がりさんです。
初めて見るモノ、音が大きなモノにはなかなか近づくこともなくフセてしまいます。
この日もタンバリンを音がしないように床に置いてご褒美で誘導しながら少しずつ側まで来れるようにしていきました。
DSC00005.jpg

最近は日傘をさして声をかけてくださる方も多く、傘慣れではみんなに傘の下に集まってもらい暖々花ちゃんにもご褒美をあげていました。
ちょっと傘を動かすと飛んで逃げて、また近づいて来ることを繰り返しながら少しずつ座っていられるようになってきました。
DSC04131.jpg

おうちでもモノ慣れを頑張ってくださっていて手鏡は大丈夫だったのですが、大きな鏡にはびっくり!
鏡を床に置いてご褒美で誘導しながら歩かせているとだんだん鏡に写る自分のお顏にも目線が行くようになりました。
DSC09914.jpg

そんな暖々花ちゃんも通園1ヶ月が過ぎて、モノに慣れる時間が少しずつ短くなってきました。
KDS_0147.jpg

お外は怖すぎて何も食べられなくなることが多い暖々花ちゃんですが、おもちゃが大好きなので怖い場所でもおもちゃで遊ぶことは出来ることが多く、苦手な場所で楽しいことをしながらお散歩も頑張っています。
DSC00004.jpg

暖々花ちゃんは緊張が興奮に変わるタイプで、見た感じ『元気で楽しそう!』と思われがち。
パパ・ママも『え~そんなに怖がりですか?』と言っていましたが、おうちでお散歩を頑張ってくださっているので、だんだんに暖々花ちゃんの様子が分かってきてくださっています。
一番困っていたトイレトレーニングも頑張って成功を重ねてくださっています。
これから警戒心が高くなってくる月齢、特に人が苦手な暖々花ちゃん。
私達人間社会で暮らしていくのには、どこへ行っても人はいます。
幼稚園に通っているわんちゃんの飼い主さんにもご褒美をあげてもらう機会を多くしたり、モノ慣れに加えて人慣れを頑張っていきましょう!

fushimi
 
26
 
先日入園したカニンヘンダックスの5ヶ月の女の子、
ルナちゃんのご紹介です!
DSC02996s.jpg

登園して間もないうちは、他のワンコが怖くてフリーズしてしまうことが多かったルナちゃんでしたが、日を追うごとに慣れてきて、他のワンコがいても動けるようになり、気の合うワンコとは遊べるようになってきています。
DSC04576s.jpg

おもちゃで遊ぶときにも、おもちゃの引っ張りっこになっても、怖がることなく、ケンカになることもなく、一緒にカミカミしたりして楽しく遊べるようになりました。
KDS_0169s.jpg

そして、他のワンコの近くに居続けることも平気になり、一緒にオスワリしてじっとしていられることも増えてきました。
DSC08965s.jpg

幼稚園恒例の掃除機慣れも、はじめは少しだけギョッとしていましたが、すぐに近づけるようになって、音がしていてもホースの中をくぐったり、柄の部分を跳び越えたりと、順調に慣れてきています。
DSC01746s.jpg

お外を歩くのはちょっぴり苦手なルナちゃんなので、はじめの頃は少し歩いては止まり、少し歩いては止まりを繰り返していましたが、最近では少しずつ止まらずに長く歩けることが増えてきました。
まだ聞きなれない音や声がしたり、見慣れないものを見ると緊張が強くなってしまいますが「ちょっと怖かったけど大丈夫だったね~」の経験を重ねることで、少しずつ慣れていくことができています。
KDS_0213s.jpg

芝生でもはじめは緊張して止まってしまうこともありましたが、今ではおもちゃを咥えて走ってこれるようになり、楽しく遊べるようになってきています。
KDS_0131s.jpg

お家でもお伝えしたことをとてもがんばってくださっていて、お家の中での対応はもちろんしっかりやっていただいていますし、ご近所の方たちと触れあう機会を多くしてくださっているので、警戒心が強くなってくる月齢ではありますが順調に人慣れしてきていると思います。

これから、今まで平気だったものがどんどん怖くなっていく月齢になっていきますが「大丈夫だったね~」の経験に変えられれば、大丈夫!
一緒にがんばっていきましょう!

Kuramoto

プロフィール

 wan wan street

Author: wan wan street
埼玉県入間市ジョンソンタウンにある「犬の幼稚園」です。
ぜひホームページもご覧ください。

 ホームページ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright ©  wan wan street / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。